AtCoder Beginner Contest 012

C - 九九足し算


Time limit時間制限 : 2sec / Memory limitメモリ制限 : 256MB

問題文

高橋君は、先日、九九の表を全て暗記することに成功しました。

九九で物足りなくなった高橋君は、 1 × 1 から 9 × 9 までの値を、全て足してみることにしました。

高橋君は、九九のうちの一つの答えを忘れてしまったので、その計算を後回しにして、残りの和を求めたところ、N になりました。

しかし、高橋君は、後回しにした問題がどれだか解らなくなってしまいました。

高橋君が後回しにしてしまった問題として、あり得るものを辞書順で全て出力しなさい。


入力

入力は以下の形式で標準入力から与えられる。

N
  • 1 行目には、高橋君の演算結果を表す整数 N (1944 ≦ N ≦ 2024) が与えられる。
  • 答えが存在しないような N は与えられない。

出力

高橋君が飛ばした演算を、 1 行ずつ辞書順で全て出力せよ。出力の末尾にも改行をいれること。


入力例1

2013

出力例1

2 x 6
3 x 4
4 x 3
6 x 2

高橋君の求めた値は、本来の値より 12 少ないものです。 よって、答えが 12 となる、 2 × 63 × 44 × 36 × 24 つが答えとなります。


入力例2

2024

出力例2

1 x 1

Submit提出する